公正証書遺言作成サポートセンター > セクシャルマイノリティFAQ > 養子縁組に関するFAQ > パートナーと養子縁組していますが、解消し結婚することは可能?

パートナーと養子縁組していますが、解消し結婚することは可能?

一旦養子縁組をして親子関係になった当事者は、縁組解消後も結婚することはできないように定められています。現在の法律は、性別の変更を予想しているものではありませんでしたので、倫理上の定めです。

現在もこの規定は改正になっていませんので、理由はどうであれ、一度養子縁組した場合は、性別の変更が認められたとしても結婚は難しいでしょう。ただ、これから先こういった問題はでてくると思いますので、改正される余地はあるでしょう。

<スポンサードリンク>

« »

お問い合わせはこちらから

依頼に伴う費用について

公正証書遺言作成専門!全国の専門家をご紹介!

行政書士全国マップ
北海道・東北 北海道 青森 岩手 宮崎 秋田 山形 福島
関東 東京都 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬
信越・北陸 山梨 新潟 長野 富山 石川 福井
中部・東海 愛知 岐阜 静岡 三重
近畿 大阪府 兵庫 京都府 滋賀 奈良 和歌山
中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
公正証書遺言作成サポートセンター
お問い合わせはこちらから

Copyright(C)2017 公正証書遺言作成サポートセンター All Rights Reserved.

全国対応!公正証書遺言の作成ならお任せください!