公正証書遺言作成サポートセンター > セクシャルマイノリティFAQ > 養子縁組に関するFAQ > 彼女と養子縁組しました。自分の保険の扶養に入れるでしょうか?

彼女と養子縁組しました。自分の保険の扶養に入れるでしょうか?

同居している場合、相手の年収が制限内であれば扶養に入れることはできます。
金額の詳細につきましては、最寄りの社会保険事務所もしくは社会保険労務士に相談してみるとよいでしょう。社会保険労務士のご紹介が必要な場合には、こちらからお問い合わせください。(行政書士法人ウィズネスからの紹介と言って頂ければスムースです。)

<スポンサードリンク>

« »

お問い合わせはこちらから

依頼に伴う費用について

公正証書遺言作成専門!全国の専門家をご紹介!

行政書士全国マップ
北海道・東北 北海道 青森 岩手 宮崎 秋田 山形 福島
関東 東京都 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬
信越・北陸 山梨 新潟 長野 富山 石川 福井
中部・東海 愛知 岐阜 静岡 三重
近畿 大阪府 兵庫 京都府 滋賀 奈良 和歌山
中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
公正証書遺言作成サポートセンター
お問い合わせはこちらから

Copyright(C)2017 公正証書遺言作成サポートセンター All Rights Reserved.

全国対応!公正証書遺言の作成ならお任せください!